送料無料 熊谷千風 掛軸(尺五) 「山水黎明」 1255140

ピーナツバターとネギクラッカーの相性が抜群!!福源の花生醤蔬菜餅はばらまき土産にもおすすめ!

こんにちは〜 今回は、福源の花生醤蔬菜餅(ピーナツバターが挟まったクラッカー)の紹介です。 福源のピーナツバターは台湾では有名で、無添加のピーナツバターはとても濃厚でおいしいです。(詳しくはこちら⇒http://chie…

4A プラチナルチルクォーツ ブレスレット 10ミリ-10.5ミリ×18珠 落ち着きと高級感のプラチナ色針結晶 ブラジル産

ピーナツ好きな人必見!!福源の花生醤(ピーナツバター)が台湾土産におすすめ!

こんにちは〜 今回は、福源の花生醤(ピーナツバター)の紹介です。 台湾ではピーナツバターといえば福源!!というくらい有名です。こちらのピーナツバターはとても濃厚で、ピーナツ、砂糖、塩以外は一切入っていません。添加物が入っ…

お土産

佳徳のパイナップルケーキ&糖村のヌガーが自販機で買える!!帰国前にお土産を買おう!(MRT空港線、台北駅)

中古・アンティーク 1950年代ダンヒルオートマチックオイルライター B

こんにちは〜 今回は、台北駅にあるお土産自販機の紹介です。 いつも台湾へ行くと「あれも欲しい、これも欲しい〜」とお土産を買いに行くのに時間がかかっていましたが、台北駅にお土産自販機を発見!! 定番のお土産を買うのに便利で…

お土産

インスタント麺で台湾の麻醤麺を味わおう!!曽拌麺の胡麻醤香味がおすすめ!

こんにちは~ 今回は、曽拌麺の胡麻醤香味の紹介です。曽拌麺は台湾のインスタント麺で、一時期日本のコストコで売っていました。 私はこの麺が大好きで、台湾のコストコで買って以来、台湾へ行くと必ず曽拌麺を買っています。 いつも…

お勧め慶事・ギフト

法人ギフト・企業
設立記念 開業祝い 開店祝い 創立記念 創業記念 周年記念 株式上場記念 株式公開記念 調印式記念 竣工記念 締結式記念品 記念品 高級贈答品 海外向け 土産品 株主優待記念

繁栄・仕事・家庭
就任祝い 昇進祝い 栄転祝い 定年退職祝い 定年祝い 御勇退記念 退職祝い 内祝い 快気祝い 全快祝 永年勤続 新築祝い 落成記念 上棟祝い ブライダル 結婚式引き出物 引出物 お歳暮 お中元 贈り物 贈答品 お年賀 プレゼント ギフト

メモリアル・記念日・人生・長寿
誕生日 結婚記念日 銀婚式 金婚式 お祝い 叙勲記念 褒章受賞 記念品 還暦祝い 古希祝い 傘寿祝い 喜寿祝い 米寿祝い 卒寿祝い 白寿祝い 父の日ギフト 母の日ギフト クリスマス 敬老の日 初任給 木箱 桐箱入り 名入れギフト 受賞 授章 受章 褒賞 御祝



■サイズ・高さ22.5cm 径12.5cm
■限定作品・陶歴しおり付き。作者銘入り。木箱入り。
■お取り扱い方法・磁器の陶芸作品ですので特別なお手入れの必要はございません。
■手造り・手描きの為、寸法・色彩など若干異なることがあります。

■作者の藤井錦彩(ふじい きんさい)は1976年、四百年の歴史を誇る陶磁器の本場、佐賀県有田に生まれる。陶芸の道を志、白磁の人間国宝・井上萬二氏や梶原茂正氏・照井一玄氏など、各界の第一人者に教えを乞い、腕を磨く。手造り・手描きの心を大切にし、有田焼の伝統に現代感覚を調和させた美意識と感性の世界を造り独自の作風を切り拓いています、各工芸展では栄えある賞を数多く受賞し、また全国各地の美術館や百貨店で個展が開催され美術愛好家がつめかけています。本作品は、有田焼の長い歴史と伝統に裏打ちされた技術でロクロを回し、全神経を筆先にそそぎ製作された比類なき陶芸作品です。床の間や玄関・応接間・リビングなど、どこでもお飾りいただけ、日本の伝統工芸の素晴らしさを実感できる珠玉の逸品です。価値ある美術コレクションとしてぜひご所蔵下さい。また、お祝いの品としても大変喜ばれ、贈る場面を選ばず、贈答品、法人ギフト、などの記念品としても最適で、世界各国の主賓への贈呈品としても重宝されている逸品です。

■釉裏紅(ゆうりこう)とは、下絵付けに銅系統の彩料を用いて、焼成する際に酸化還元作用を利用し、透明な釉薬の下に紅色を発色させる技法です。釉裏紅の起源は中国・元時代後期(14世紀)までさかのぼります、肥前磁器における「釉裏紅」は初期伊万里の時期(1610年〜1650年)に製作されました。しかし釉裏紅は焼成が難しく発色が不安定なため、その後は衰退の一途をたどっていきました。焼成温度が上がりすぎれば発色せず真っ白になり、酸化炎で焼成すると緑色の発色になります、炎の具合によって左右され、ちょっとした温度差で全く違った色になってしまい安定して発色させることが難く、窯出しの際に3分の2以上の作品を無駄にしたことも数え切れないほどの難解な技法です。

■金彩とは、染付けの上に釉薬をかけ1300度で焼成を行い、その上に有田焼伝統の色絵具で絵付けを施して800度で焼成し、赤・緑・青・黄色などの色を取り入れて、さらにその上に金を使い模様を付け装飾した有田焼の伝統様式です。あでやかな金彩を独創的な色彩とレイアウトで盛り込んだ華麗で格調高い作風です。

■孔雀の羽は非常に美しく、古来より孔雀は極楽の象徴として親しまれてきました。日本には生息していませんが、中国などの文様を受けて広く知れ渡り、その美しいたたずまいから多くの絵画や工芸品に意匠は用いられ、正倉院の宝物のなかにも見られます。孔雀は豪華で見るものを圧倒し、あでやかな輝きを放っています。

■牡丹・大輪の花を咲かせる絢爛豪華な牡丹は、その高貴なたたずまいから、古くより中国では「百花王」と呼ばれ富貴の象徴とされてきました。日本でも、その見事に咲き誇る牡丹の美しさより絵画や工芸品など多種多様にその意匠は用いられています。華やかさのなかにも上品な優しさを感じさせる吉祥文様です。






文禄・慶長の役の際に鍋島直茂が朝鮮より連れ帰った陶工・李参平が苦心のすえ1616年に有田の泉山で磁器の原料となる陶石を発して、透きとおるように美しい白磁の焼きものを作ったことが、有田焼の始まりと言われています。その後、一世紀ほどの間に色鍋島様式や金欄手様式の新しい技法が誕生し、その美に芸術性と独自性を兼ね備えたものとなってきました。そして、その有田焼は海を渡りヨーロッパの各地に輸出され有田焼は、瞬く間に王侯貴族たちを熱狂させました。この先人陶工たちの優れた技術と伝統は現代でも脈々と受け継がれています。







お土産

生元薬行で四神湯の材料を買って家で作ってみよう!!湿疹に悩む方にもおすすめ!!

こんにちは〜 今回は、生元薬行の四神湯の紹介です。 四神湯とは??と思う方が多いですよね〜 四神湯とは、茯苓(ブクリョウ)、蓮子(ハスの実)、淮山(ワイサン)、芡實(オニバスの実)の4種類と豚のモツを煮込んだ台湾の薬膳ス…